2007年11月3日委託、我が家にやって来た盲導犬パピー『フィズ』の成長記録v(*^▽^*)v
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パピーウォーカーをするにあたって
2007年10月10日 (水) | 編集 |
今日、テレビ6チャンネルで「命の輝きスペシャル゛命とは何だ!?゙~盲導犬の出会いから別れまで~」と言う番組が放送されていました。
盲導犬は一生の内、出会いと別れを多く経験します。
繁殖犬飼育ボランティア→盲導犬センター→パピーウォーカー→盲導犬センター→ユーザーさん→引退犬飼育ボランティア又は老犬ホーム…

パピーウォーカーはそんな中の一部。
もちろんパピーウォーカーをする人にも、約10ヶ月後には別れが待っています。
この番組で印象に残った言葉…
「出会った時から、別れのカウントダウンは始まっている」
この手から離れる時には号泣でしょうね。。。
でも、1年間沢山の思い出を作って送り出したいと思います。
私たちが約10ヶ月間育てた盲導犬候補犬が、将来盲導犬となってユーザーさんの目となり、活躍してくれれば嬉しく思います。

そして!!可愛い仔犬が我が家にやって来るまで、1ヶ月を切りました。
「F」で始まる名前の候補を出しました!!
語学辞書(英語・フランス・イタリア・ドイツ・ポルトガル・スペイン)を図書館で借りて、意味を調べながら決めようと候補を出したけれど、しっくりくる名前がなく…
呼びやすくて、親しみの持てる響きの良い名前を候補にあげました。
まだ、候補にあがった名前はヒミツハート(赤)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。